オナニーや手コキ・フェラでしかイケない・・・。膣内射精障害を治す方法5選!

オナニーや手コキ・フェラでしかイケない・・・。膣内射精障害を治す方法5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
膣内射精障害

手こきやオナニーでは、簡単に射精することができるのに、いざ「パートナーの膣へ挿入すると中折れをしてしまう・・・」膣内射精障害というのが、昨今では問題となっています。

 

厄介なのが、オナニーでは射精することができるという点です。

パートナーの女性も、「自分には魅力がないのかしら?」と思ってしまうので、2人の中に亀裂が入りかねない大きな問題に発展する可能性が十分にあるのです。

また、楽しいセックスライフを送ることが出来なくなります!

今回は、膣内射精障害の原因と治す方法を紹介します。

【膣内射精障害に悩む男性】

ある調査では、膣内で射精することが出来なかった男性の割合が26.6%にも上ります。

早漏よりも膣内射精障害の方が、実は問題であり、パートナーとの不和につながることもあります。

浮気などを疑われてしまっては、面白くありません。
また、膣内射精障害のせいでセックスに自信を失ってしまい、セックスが怖くなり、セックスレスとなり別れるということもあります。

【膣内射精障害の原因は?】

膣内射精障害の原因は複数あります。

〔間違ったオナニー〕

一番の原因は、間違ったオナニーであると言われています。

そのため、射精障害の人は、オナニーや手こきなら普通に射精することが出来ます。
特に床オナニーをする人は、要注意です。

床にペニスをこすりつけてオナニーをするものですが、このオナニーは勃起することなく、他の刺激よりも強い刺激をペニスに与えることができるので、この床オナニー愛好者の人は要注意です。

rjjthjwなぜなら、床オナニーに慣れてしまいますと、ペニスの長時間の勃起能力が低下するうえ、女性の膣内では床オナニーに比べて、得ることのできる快感度が少なくなってしまうので、ペニスを膣に挿入したとしても、射精に至る快感を得ることができないのです。
同じ理由で強くペニスを握ってオナニーをする人も、女性の膣では得られる快感が少ないので、射精に至る前に中折れをしてしまうのです。

〔過激なAVの見すぎ〕

AVには様々なものがありますが、中には非常に過激なものがあります。

そのような過激・マニアック系のAVばかりを見すぎてしまいますと、パートナーの女性との普通のセックスではとても勃起を維持するだけの性的な興奮を持続させることができなくなってしまい、中折れとなります。

〔自信の喪失〕

膣内射精障害を一度でも経験をしてしまいますと、セックスに対する自信というものがなくなります。

また、女性とのセックスに自信を持っていませんと「はたしてセックス中の女性を満足させることができているのか?」などと考えてしまい、ペニスが萎えてしまうということもあるのです。

〔精力の低下〕

加齢による体力や精力の低下により、単純に勃起を維持することができなくなるというケースもあります。

この結果、自信を失ってしまい、セックスを楽しむことができなくなるというパターンがあります。
放置することで、ED(勃起不全)にも発展することがあります。

〔腰の振り方が下手〕

オナニーとセックスの大きな違いは腰の振り方です。

オナニーは腰を振る必要はないのですが、セックスというのは追い込みに激しく腰を振ることになる体位があります。

騎乗位などではいいのですが、後背位や正常位などでは、腰の振り方が上手くないと中々射精をすることが出来ません。

【膣内射精障害を治す方法】

〔コンドーム・マス法〕

コンドーム・マス法は、膣内射精障害の治療のために開発されたものです。

特に床オナニーやオナニー時にペニスを強く握ることが原因で女性の膣圧では快感を得ることのできない男性の治療方法として注目されています。

方法は非常に簡単で、コンドームの中にローションやゼリーを入れて、コンドームをまるで女性であるとイメージをしてオナニーをする方法です。
コンドームですからそのまま射精をすることが出来ます。
目的としては、膣内との同等の圧力になれることなので、力を入れすぎずにオナニーをしてみましょう。

〔TENGAを利用する〕

TENGAとは、日本を代表するオナホールです。

インテリアに混じっていても気にならないそのホルムなどで人気を博しています。

TENGAを使うメリットですが、TENGAは一定のグリップ圧を保つことができますので、ペニスを強く握りしめるタイプのオナニーをしている人の矯正方法に非常に向いています。

TENGAは様々な種類がありますので、好みの膣圧を楽しめるほか、使い捨てになっていますので、清潔です。

〔指2本でオナニー〕

親指と人差し指で輪っかを作り、それでオナニーをするオナニーです。

道具を使わずに、そして低刺激のオナニーができるので、オナニー法の矯正としては安上がりな方法です。
しかし、効果に関してはそこまで高くありませんので、注意をしてください。

〔チントレ〕

膣内射精困難の原因として、ペニスに血液を留める筋力が低下していることが挙げられます。

そのため、ペニスへ流れこむ血液量を上げて、ペニスから出てくる血液量を減らすチントレをすればいいのです。
このチントレでは、PC筋という筋肉を鍛えるのですが、下半身も一緒に鍛えたいのであればスクワットは有効です。

普通のスクワットを1日30回以上おこなうことで、PC筋を鍛えることができます。
それが面倒くさいというかたは、肛門を5秒間締めて、5秒間ゆるめるというだけの筋トレです。

これを10回1セットおこない、朝、昼、夜、寝る前の合計4セットを毎日行うことで、PC筋を鍛えることが出来ます。
どのような姿勢でもOKなので1日4セットしてみましょう。

毎日続けることで、ペニスへ流れ込む血流量を増やすことができますので、勃起時の硬さや勃起の維持時間が長くなります。

勃起を長時間維持することができずに、中折れをしてしまう人には有効な手段です。

〔精力増強サプリを使う〕

この精力増強サプリの利用は、非常におすすめです。

精力や勃起力の増強、ペニス増大といった男としての自信を取り戻すために開発されたのが、この精力増強サプリです。

一度でも、中折れを経験してしまい、自信を無くしてしまった場合、自信をつける意味で、この精力増強サプリを飲んでみるといいでしょう。

セックス前に飲むことで「短期的に勃起しやすいコンディションにする、いわゆる精力剤」と異なり、陰茎の血流促進効果のある天然成分を毎日継続使用することで、徐々に肉体を改造していき、精力や勃起力を高めるというのが、この精力増強サプリの大きなメリットです。

セックス前に飲み一時的に勃起力が増す精力剤では、やはり自信というものは戻ってきません。

それどころか精力剤に依存してしまいます。

それでは、やはり根本的な解決にはなりません。

精力増強サプリは、即効性はないのですが、長期的な視点に立てば、女性の膣内で中折れすることもなくなりますし、セックスに自信が付き、セックスが楽しくなります。

圧倒的な自信が復活!!
セックスへの圧倒的な自信が復活!!

そして、実際に精力増強サプリを飲んで、「フォラチオや手コキでしかイケなかったけど膣内射精障害を治すことができた!!」という口コミの多さは目を見張る点があります。

自然に勃起をして、自然に膣内射精をすることのできる肉体はもちろん、ペニスに圧倒的なパワーや自信が欲しい方には、非常にメリットがありオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

error: Content is protected !!